読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

新潟の空は今日も灰色

技術ネタ中心にいきたいけど、そんなにネタは持ってません。

NDS meetup #8 「JavaScript Day」を開催しました

勉強会報告 コミュニティ 新潟

御礼

長岡IT開発者勉強会、通称NDS。次回で45回目を迎えるこの勉強会の名前を借りて新潟市で行っているNDS meetup(NDS in Niigata)も14日の開催で8回目を迎えることが出来ました。

NDS in Niigata #8 - connpass

前回までは時間がない!を合い言葉言い訳にもくもく会などを開催したりしていたのですが、今回はJavaScriptというものを一つのテーマに定めました。

その結果、30名もの方に来場いただきました! OSCのような大きなカンファレンスでもない中で、新潟市でこれだけの方に集まっていただいたのは主催者として、とても嬉しい気持ちです。

本当にありがとうございました。

勉強会について

今回、JavaScriptをテーマとした背景として、ウォーターセル社内から「新潟にどれくらいのフロントエンドエンジニアがいるんだ?」という声があがったからというものがありました。

そのため社員が張り切って発表内容を作った部分もあって、当初は「内容的にちょっと偏りが激しかったのでは…?」というところは正直否定できませんでした。 ですが、最終的には多く方に発表いただいたおかげで、非常に幅の広い内容になったなあ、と感じています。

JSだけでこの発表、しかも新潟という地方都市でって考えるとすごいと思います。

これは本当に発表者の皆様のおかげだなと思っています。 いくら聞く側の人がいても、発表する人がいなかったら、残念な会にしかなりませんから。

今後の運営について

勉強会本編は良い感じで嬉しかった半面、懇親会やその前後のごたごたもあり、大変申し訳なく思っています。 また、今回を最後に、NDS meetup開催の主導的立場で引っ張ってくださった @dictav さんが東京に行かれてしまうということで、正直今後のNDS meetup運営に不安な面もあります。

ただ、もちろんですが、今後もこの勉強会はまだまだ続けていきたいと考えています。 自分自身の力不足は否応なく感じますが、皆様も気が向いたときには、ぜひお手伝いいただければうれしいです。

特に、懇親会の時も話していたのですが、Code for Niigataを引っ張ってくれている山田さんの組織運営方針などはすごく刺激になってます。 僕自身彼のようにもう少し組織だった運営が出来る様、頑張りたいと思います。

次回の予定や他のイベント

今回のNDS meetupを発端として、「Niigata.js」を定期的に実施したいという話になっています。次回は来年2月か4月の開催予定で動いているようです。

NDS meetupとしては、懇親会の際に、1月のNDS meetupではiOSAndroidをテーマにやろうという方向の話になりました。 日程などが決まり次第、また告知いたしますので、奮ってご参加ください! もちろん、発表はしなくてもご協力いただける方も募集中です!

また、来月12月には、本家NDS#45とNDB(Niigata Developers Bonenkai)が開催予定です。僕もいまから楽しみです!

そのほか、Code for Niigataでは、来月13日にYahoo!Japanの技術者の方を招いて、myThingsのハンズオンをやるという話が出ています。後ほどC4Nから告知が出ると思いますので、こちらもぜひチェックしてみてください。

今後とも、新潟のIT系コミュニティ活性化のために、ご協力よろしくお願いします!

独り言

僕もなにか発表できる技術ネタ作らなきゃなぁ…